So-net無料ブログ作成
検索選択

Come On! (to myself) [tennis]

もうすぐ朝6時、3,4時間しか寝れてない。溜まったものを吐き出そう。

昨日、予定ではロンドン着は13:35。入国審査と、荷物のピックアップに1時間かかり、空港からO2まで最短で1時間。予定到着は15:30。試合が終わっている可能性もあったので、チケットは現地で買えるだろうと甘い考えだった。

実際、飛行機は30分早く到着。イギリスの入国審査は悪名高いが、正直に話すことと、審査官との相性もある。今回の審査官に旅の目的を聞かれ、テニスを見に来たの。と言うとO2?って聞かれたので、嬉しくなって、ペラペラ喋ってしまった。今日、錦織圭がAndy Murrayと試合するの!って言うと、わざわざ彼を応援するために、日本から来たの?と。審査官に試合のフォーマット RR方式の説明をしてw 珍しくニコニコしながら入国審査を出てきた。

空港から意外に早く出れたので、荷物取って出れたのが14時前だった。順調にO2まで来て、15時、スーツケースを荷物預けに入れるため、駐車場に向かっていた。試合は第1セット 5ー4。ここで荷物預けで躊躇する。チケットがなかったら荷物預けてもしょうがない。で、戻ってviagogoのカウンターに行くと16時まで閉まっている。ガーン?試合が始まってからはチケット買えないのか!

仕方なく、試合を見るのを諦め、ホテルへチェックイン。4つ先のバス停でかなり近い。ホテルで休もうとしたけど、試合が気になって眠れない。とうとう最終セットに入る直前、バスでO2へ向かう。入り口へ進んで愕然、O2の正式チケットオフィスは入り口にあった!何故ここをチェックしなかったのか!後悔してしまう。凄い試合になるとわかっていたから。

中に入るとファンゾーンでTV中継していた。怖くて見ていられない。最終セット5ー1だったから、もう諦め、お腹も空いたので、ハンバーガーを食べてファンゾーンに戻って来たら、5ー4まで盛り返してた!なんなん!錦織!余りにも壮絶な試合を見れなかったことに激しく後悔。それは深夜、ホテルに戻って来てからも続いた。眠いのに仕事のメールも対処しなくちゃいけなくて、自己嫌悪になりそう。

今朝早く目が覚め、テニスなんて見たくない雰囲気に陥り、ならせっかくロンドンにいるなら街を散策すればいい。写真を撮りたい場所、マーケット、食べたいもの、いっぱいあったよね?天気予報も雨降る割には昨日並で寒くない、だったら街に出よう。大好きな街ロンドンは、去年のFinalsや今年のWBはテニス漬けで、街に出られなかった。今回は1日だけでも、散策しようと決めていたし、いい機会。

これ書いてて、昨日機内で試合見れるかどうか悶々としてる時、錦織君が勝てれば、試合見れなくてもいい、って言ってなかった?って記憶が蘇った。残念な結果だったけど、世界中のテニスファンに、ここに錦織あり!を示すことが出来た。私は金曜の大事な試合が見れるし、文句言うな、自分!って気持ち切り替えられた。書くことは本当に気持ちの整理になるなぁ。

今日は昨日とは別の日。折角の旅行なんだから、全力で楽しもう!
昨日のStanみたいに、Come On!連発で、自分を鼓舞しよう!w
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: