So-net無料ブログ作成

Nothing change, but..... [tennis]

パリはまだ朝の5時。本人のインタビューやみんなの感想とか読んで、悔しさがじわじわこみ上げてる。ただ、結果は変えられない。残念だけど受け入れるしかない。私も観客席から声出してたけど、昨日は全く声が伸びなかった。徐々に声が出てこなくなったのがビックリ。気持ちと声は連動してるのか?でもセット取った時はデカい声が出たよ!(やっぱり気持ちか…。

Richardへの観客の声援、確かに大声援ではあったけど、錦織くんへのあからさまなブーイングはなくて、あったとしても時間とり過ぎてる部分だけ。私の周りはほぼフランス人だらけで、私が声を出すと隣のおじさんは、いいね!と指を立てて、錦織くんがセット取った時はハイタッチしてくれた。

繊細なボールタッチにこだわる錦織くんにとって、この湿気は厳しかったのかな?ラケット4,5本後から持ってきたけど使ったのは2本だけ。感覚的にあとほんのちょっとの部分が調整出来なくて苦しんでた。第3セット直前、トイレ休憩で気持ち切り替えられて、セットは取れたけど、疲れからか最後までボールを追えてなかったのが気になった。何があったのか本人以外は知る由もないが。クレーシーズン最後の試合の終わり方としては全く納得できないかもしれないけど。

今、書いてても悔しい、本当に悔しいけど、涙はまだ出ない。思うのはあの場で最後まで見届けられて良かった。いつもなら目を背けたくなるのに。それはあの場所が特別だったから。ニ・シ・コ・リ!っていう声援と拍手。会場の日本人の声援もあったし、ちゃんとリスペクトしてくれた観客、イラついたのはボールキッズがベンチであんまり動いてくれなかったことくらい。ただ単にそう見えただけかもしれないけど。

きっと今日、また同じ会場に行った時、何か別の感情が沸き上がるかもしれないけど、悪いことはキッパリ忘れて、全仏楽しみます!テニスを楽しみに来たんだからね!初日は浮かれ過ぎてスタンと錦織くんしか観なかった。今日はメインコートのチケット持ってるけど、ダブルス中心で楽しみます!


twiiterに書いたやつに加筆。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。