So-net無料ブログ作成

Enchanted [Jornal]


ずっと見たかったドラマがある。

そのドラマの予告を見たのは、2年前の秋、ニューヨークへ向かう機内だった。

そう、そのドラマが始まったのは2年前で、ようやく日本で見ることができた。

”Once Upon A Time”

昔、むかし、あるところに…。

で、始まるお伽話をベースにしたドラマだ。

小さい頃からお話は好きで、多分今も心の奥底で願っているんだと思う、ハッピーエンドを。

学生の頃、英語劇で、自分でシナリオ書いて、白雪姫を演じたことがある。凄く皮肉な結末で。

そんなこともあって、童話と現代をシンクロさせた、このドラマが見たくて、見たくてしょうがなかった。

一度見てしまったら、それこそ魔法にかかった(Enchanted)ように、毎日、毎日、ドラマのことが頭から抜けなかった。

サントラが日本で手に入らなくて、3.4日探しまくったし。

それだけではない、このドラマは私の想像力を活性化させ、会社帰りの駅から家までの帰り道は、さながら童話の世界だ。

小さな小川が流れる、帰り道にある木々や住宅や鉄塔は、さながら森や、お城達や、高い高い塔になる。

暗い道の中で、物語の登場人物になるのは楽しい。

アメリカでは今、シーズン3が始まっている。

いつか舞台となった街に行こう!と思っている。それまでは、今は魔法の世界に浸っていよう。


image-20131109144724.png


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。