So-net無料ブログ作成
検索選択

Inner Voice [Vocal]

昨日は新しい先生になってからの3回目のボーカルレッスン。一番最初のレッスンは緊張からか、終わった後はもの凄くしんどかった。2回目も、まだまだ手探りで、逆に自信を失くしそうになった。

で、3回目。レッスン後に、4starsがあるから自分のテンションが高くて、気を使ってなんかいられない(笑)

先生に4starsがどんなに素晴らしかったか熱く語り、新しい課題曲のMoonlight Serenadeは、初めてのミュージカルではない曲だけど、逆に難しい曲だと思う。だってこういう曲って、ボーカルの力が試されると思う。先生のアドバイスも納得できるものだったし←偉そうにw

さて、先週の土曜日から始まった4starsも昨日が、東京公演最後。やっぱり最後ということもあって、キャストや観客のテンションは最高潮!拍手や歓声の大きさ。キャストのちょっとしたアドリブや、楽しんでる様子にこちらも、微笑んでしまう。

後でお話ししたお友達に聞いたら、もう最初からウルウルしてきたと。こんな世界的に有名なキャストが同じ舞台で揃うことも、ましてやミュージカルの名曲、名場面を演じることは、本当に貴重であり、後にも先にも、これ限りだから。

私はまだ大阪まで行くから、昨日は終わった感はなかったけど、さすがに昨日の青山劇場前に花道を作ってのキャスト勢ぞろいのお見送りを見ると、あぁ、最後なんだな、とちょっと思った。

先週の日曜、4stars終わった後に、感情の波に飲まれてのたうちまわってたけど、原因の一つが歌と考え、翌日一人カラオケ行って自分の声を確認できた。

圧倒的なパフォーマンスを見た後では、自分の中で何かが弾けたらしく、だからこそ、昨日のレッスンは真剣に取り組めた。ひょっとしたら、このままレッスン辞めてしまうかも、と弱気だった私を、心の中の自分が背中を押してくれたのかも。歌だけじゃなく、心の声にも耳をすまさなきゃ。

さ、今週も頑張って、週末、最後の4starsを楽しみたいと思います!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: