So-net無料ブログ作成
検索選択

Benedict Cumberbatch 来日! [Benedict Cumberbatch]

ちょうど先週のことである。私は映画「レミゼ」と映画「ホビット」のイベントに外れ、気落ちしまくっていた。
たぶん残業疲れもあるかもしれないが、気持ちに余裕がなく、愚痴っぽくなって思わず、blogで吐露してしまった。

「レミゼ」は歌を習っていて、自分も大好きなミュージカルだったし、「ホビット」はあの「ロード・オブ・ザ・リング」の
前日譚。自分の誕生日に公開されるということで、どちらもご縁があるのでは?と期待していたのだが、残念な結果だった。

そして先週の木曜日のこと。全く思いがけない情報が入った。このblogのタイトルカバーにもしているお気に入りのドラマBBC「Sherlock」の主役シャーロック・ホームズを演じるBenedict Cumberbathの来日情報。まさか!とは思ったものの確実らしいその噂をTwitterで目にしたとき、この偶然が信じられなかった。

実は映画「ホビット」の主役は同じBBC「Sherlock」でジョン・ワトソンを演じるMartin Freeman。
来日するMartin見たさに応募したイベントは外れ、なんと!一番好きなSherlockに会えるなんて!
まさに「残り物には福がある(違 」

この絶好の機会を逃すものかと、今日会社に午後休みをもらって、はるばる成田まで行ってきました!
どうしても彼に会いたかったので、思いっきりゲン担ぎして、イギリスで買ってきたものを身につけ、
以前当たったBBC「Sherlock」の試写会のレターまで引っ張り出して、全身イギリスの気を纏って臨みました!

どれだけのファンがいるのか全く予想できませんでしたが、twitterから流れて来る情報によると到着の2時間前で、すでに100名を超えるファンが!

実際、到着1時間前で200名近いファンがいたと思います。一度その輪の中に入ったのですが、すでに列としては後方。しかもプラカードなど出されたら、見える可能性が低い、それを考えたら遠くてもゆったり見える2階から、と友人と一緒に移動。

2階にあがると見渡す限りの人、人、人!う~ん最終的には300人ぐらいいたかもしれません。ちょうど頭上では
到着便の状況がくるくる変わり。予定便が遅延になると、「あ~っ」という大きな溜息が洩れ、予定便到着!の暁には「おおっ~!」という歓声が!(みんな実にわかりやすいw)

SPからBenedict本人としてはサインをしたいと言っているが、これほどの人数なのでサインは諦めて欲しいとお達しがあり一同残念ながらサイン帳やペンをしまう。途中具合が悪くなり中座したファンもいて、SPからは「体調管理はしっかり」とお達しがあると、素直に「は~いっ!」と返事するファン達。

今回は左右に大きく広がった形でファンが並んだため、通常であれば一方のファンしか真近で見れないという不条理を解消するため苦肉の策として、向って右側の税関出口から出たBenedictを誘導し、ちゃんと端から端までファンに顔が見えるようにとの配慮。SPの誘導や、映画会社?の思いやりもあり、Benedict本人もそれを理解してか、ゆっくりと握手しながら歩く。

最初に現れた彼はサングラスをして、黒?紺?のスーツに柄もののシャツ、ノータイでも、ほんとすらりとした紳士。髪の色は自然は栗毛でじゃっかん短めでも、ほんとドラマSherlockのようなStylishな男性で、私は2階からその一部始終をほぼ遮るものなく撮れた訳ですが、心残りは彼の生声が聴けなかったこと。そしてカメラを通してしか彼を見ることができなかったこと。

でも二兎追うものは一兎を得ず、のことわざどおり、私は彼が現れてから、姿を消すまでずっと彼の姿を見続けることができた。これほど幸せなことはないでしょう?一体どれぐらい彼はいたのだろう?これほどファンをもてなす俳優は初めてみました。一番前でそれこそ5,6時間を待ったファンもいたことでしょうが、握手や言葉を交わすことで報われたのではと思います。

満足度の高い、成田のお迎え(笑 はたぶんこれが最初で最後のような気がします。
そしてそれがBenedictで良かった。振り返れば、今年は私にとってBenedict Yearだったような気がします。
6月にBBC「Sherlock」のDVD発売記念の試写会に当選し、俄然ドラマに嵌り、翌月のロンドンでロケ地巡り、そして今回の来日を見ることができた。

でも今日の幸運はtwitterで教えてくれた友達(Glamily)のおかげ。彼らに心からのありがとうを。
そして、神様はちゃんと知っていた。私が誰に会うべきか。誰に会いたかったのか。神様、ありがとう。

最後に動画を。税関を抜けてすぐのところから、ピントを合わせようと私が間違えて停止ボタンを押すとこまでw



続きから、途中見失うもののw なんとか最後の最後まで撮れました!


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

noel

見られて良かったですね。
声は次回のお楽しみですね。
by noel (2012-12-04 08:40) 

はらーゆ

はじめまして。
動画を探していたら、このサイトに辿り着きました。
動画、楽しく拝見させていただきました。
私はお留守番組だったのですが。動画で臨場感を味わうことができました!生声聞きたいですよね。美しい声を生で聞きたいとしみじみ思いました。
by はらーゆ (2012-12-04 09:09) 

ピョル

noel様、こんばんは。nice!とコメントありがとうございます!

一度に全部じゃ、人生面白くない?ということでしょうか?w
by ピョル (2012-12-04 20:40) 

ピョル

はらーゆ様、はじめまして。コメントありがとうございます!

わざわざblogまでお越しいただきありがとうございます!

本当に偶然知った来日情報ですが、行くことが出来たからには、やっぱり残るものを、と動画を撮りました。

ブレたり、見失ったりしながら、Benedictを追った時間は、かけがえのないものでした!
by ピョル (2012-12-04 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: